債務整理 住宅ローン

債務整理の中で住宅ローンの場合はどう?

不動産の仕事をして弁護士からも依頼を受けている立場からお伝えしますね。
住宅ローンの返済が不能になってしまった。
職を失った場合と給料が下がったケース。

給料が下がって毎月の返済が厳しくなった場合。
まず住宅ローンを組んでいる金融機関に相談してみて下さい。
組み直してくれる可能性もあります。(・∀・)

職を失った場合。
返済が不能になっているので返済できる見込みはないですよね。
その場合でも少しでも多く返済しておくということで任意売却するのが一般的です。

その場合、債権者との交渉などもあるので弁護士に相談して下さい。
マイホームを手放さないといけませんが、何もしなければ最終的に競売にかけれらて、出て行かざるを得ない状況になります。
マイホームを売却後、残債は残る場合が多いですが、自己破産というケースになりますね。

一度弁護士の先生に相談して見て下さい。(・∀・)

|

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

|